TAG

zakzak経済

  • 2019年7月23日

【トラトラ株】「自宅で試着、気軽に返品」のサービス認知度向上! 売上高100億円見込み「ロコンド」

 ■「そーせいグループ」ジェネンテック社と提携契約/クラウド導入実績好評価「テラスカイ」  16日、トランプ米大統領が「米中貿易合意への道のりが長い」と発言したと伝わり、米中貿易交渉の先行き不透明感が強まった。また、米中貿易戦争の影響で、中国の201 […]

  • 2019年7月23日

東証、業績懸念で小幅反落 FRB議長証言控え

 10日の東京株式市場は、企業業績の先行きへの懸念から当面の利益を確定する売り注文がやや先行し、日経平均株価(225種)は小幅に反落した。終値は前日比31円67銭安の2万1533円48銭。市場の注目する米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長の議 […]

  • 2019年7月23日

【今日から始める10万円株】目先は空売りの買い戻しを狙う作戦に妙味 「ルネサス」「NTN」など

 G20首脳会合の合間に開かれた米中首脳会談で、トランプ米大統領と中国の習国家主席は停止していた米中通商協議の再開で合意した。29日にこのニュースを目にした時、「週明けの日経平均は300~400円くらい上がりそうだ」などと感じたが、案の定、週明けの日 […]

  • 2019年7月22日

【ネット騒然銘柄】トレーダー絡みで不自然な急騰「富士興産」

 4日発行の当欄で「某大物トレーダーが保有株を売った噂で株価が急落」として不動産サブリースのアクロディア(3823)を取り上げた。今度は、石油販売会社の富士興産(5009)がターゲットになっている。  いまのところアクロディアは単なる噂に過ぎないが、 […]

  • 2019年7月22日

東証反落、150円安 中国経済の先行き不安視

 連休明け16日の東京株式市場は中国経済の先行き不安が広がり日経平均株価(225種)は反落した。終値は前週末比150円65銭安の2万1535円25銭で、下げ幅は一時170円を超えた。  東証株価指数(TOPIX)は7・57ポイント安の1568・74。 […]

  • 2019年7月22日

東証大幅反発、420円高 前日の急落分取り戻し

 19日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅反発した。米中貿易摩擦への懸念から18日に売られすぎたとして、買い戻しが膨らんだ。終値は前日比420円75銭高の2万1466円99銭。18日は422円94銭安で、急落分をほぼ取り戻した形となった。 […]

  • 2019年7月22日

東証反落、50円安 日米貿易交渉や中東情勢に不透明感

 週明け22日の東京株式市場は前週末の米株安を受け、米利下げ観測を巡る動向を見極めたいと利益確定の売りが強まり、日経平均株価(225種)は反落した。終値は前週末比50円20銭安の2万1416円79銭。参院選後に本格化するとみられる日米貿易交渉や中東情 […]

  • 2019年7月22日

【トラトラ株】教育システムで顧客から高い評価「バルテス」好業績 「日本サード・パーティ」画像診断研究で7大学を支援

 10日の米国株式市場では、S&P500種株価指数が初めて3000ポイントを上回り、NYダウも3日に付けた過去最高値を上回る場面があり、そして、ナスダック総合株価指数も過去最高値を更新した。  パウエルFRB議長の議会証言を受け、30~31日のFOM […]

  • 2019年7月22日

東証小幅反発、30円高 円安好感も方向感欠く

 9日の東京株式市場は、円安進行を好感した買いが優勢となり、日経平均株価(225種)は小幅反発した。終値は前日比30円80銭高の2万1565円15銭。アジア市場の値下がりを懸念した売りで下落に転じる場面もあり、値動きは方向感を欠いた。  東証株価指数 […]

  • 2019年7月22日

低調な株式市場だけど…ひっそり高値更新「NEC」「NTT」「日立」 大型銘柄に注目

 東証1部の売買代金が2兆円割れするなど低調な東京株式市場。外国人投資家の日本株離れも指摘されるなか、実は日本を代表する大型株が今月に入って相次いで年初来高値を更新しているのだ。  4日に4480円と、リーマン・ショック直後の2008年10月以来、実 […]

>C3 (Crypto Currency Community)

C3 (Crypto Currency Community)

キャッシュレス化の時代にいち早く暗号資産の取り扱いに慣れ、先行者利益を享受するためのコミュニティサイト

CTR IMG