TAG

コインテレグラフ ジャパン イーサリアム

  • 2019年10月23日

「犯罪者はビットコインではなく匿名通貨を使うようになる」 仮想通貨分析企業CEOが警告【ニュース】

「犯罪行為で使われる仮想通貨は、ビットコインから匿名通貨(プライバシーコイン)に移行する」。仮想通貨分析企業サイファートレースのデイビッド・ジェバンズCEOがこのように警告している。 「コインテレグラフ ジャパン イーサリアム」を閲覧する

  • 2019年10月22日

CFTC委員長、証券が商品に変化するケース指摘 仮想通貨イーサ先物の承認は「来年の可能性高い」【ニュース】

米商品先物取引委員会(CFTC)のヒース・ターバート委員長は、証券(セキュリティ)が商品(コモディティ)に変わることがあるし、その逆もあるという見解を示した。DCフィンデックウィークでの発言をザ・ブロックが報じた。 「コインテレグラフ ジャパン イー […]

  • 2019年10月17日

「仮想通貨業界はビットコインETFをほとんど必要としていない」米投資会社BKCM創業者が発言

仮想通貨投資会社BKCMの創業者ブライアン・ケリー氏は、仮想通貨エコシステム発展のためにビットコインETFはほとんど必要ないという見方を示した。最後の希望だったビットワイズのビットコインETFは、先週、SEC(米証券取引委員会)に拒否された。 「コイ […]

  • 2019年10月12日

OmiseGoが「ユニバーサル・プロトコル・アライアンス」に参加 ステーブルコインの決済支援

長谷川潤氏が創業した決済企業Omiseが手掛けるイーサリアム(ETH)基盤ネットワーク「OmiseGo」は、ブロックチェーンおよび仮想通貨に特化した企業らで構成されるユニバーサル・プロトコル・アライアンスに参加した。10月8日にユニバーサルプロトコル […]

  • 2019年10月10日

「仮想通貨成功の条件満たすのはビットコインとイーサリアムだけ」 ルービン氏がデブコンで発言 | 開発者100万人目標を掲げる

イーサリアム関連技術開発を手がけるコンセンシス創業者のジョセフ・ルービン氏は、来年にイーサリアム開発者を100万人にするという目標を掲げた。大阪で開催されているDevcon5で10日に発表した。 「コインテレグラフ ジャパン イーサリアム」を閲覧する

  • 2019年10月8日

仮想通貨チップサービス「チップジャー」がサービス停止発表 利用者減少が響く

イーサリアムを利用したサービス「チップジャー(TipJar)」がサービスを停止する。チップジャーはレディットユーザーが仮想通貨イーサ(ETH)やERC-20トークンによる少額決済やチップ機能を提供するサービスだが、最近はほとんど利用されない状況だった […]

>C3 (Crypto Currency Community)

C3 (Crypto Currency Community)

キャッシュレス化の時代にいち早く暗号資産の取り扱いに慣れ、先行者利益を享受するためのコミュニティサイト

CTR IMG