マイニング

マイニングとは

マイニングはブロックチェーンを繋ぐ作業

簡単に表現すると、マイニングは「新しいブロックをブロックチェーンに繋ぐ作業」です。

マイニングはブロックチェーンを繋ぐ作業
ビットコインの送金を行うと、その取引記録(トランザクション)はすぐに他の人に伝えられます。

しかし、その段階ではまだブロックチェーンには保存されていません。

トランザクションは、ブロックチェーンの中に含まれて初めて、正式に取引記録として共有されます。

トランザクションを集めたものをブロックといい、沢山のブロックを繋いでいったものをブロックチェーンといいます。

マイニングは、新しいブロックを、これまでのブロックチェーンに繋ぐ作業のことを言います。

成功するとマイニング報酬が得られる

ハッシュ値計算の競争を行うマイニングですが、これには同様に膨大なPCパワーが必要になります。これをボランティアで行う物好きはいません。
最初にブロックを繋いだ人には、マイニング報酬として仮想通貨が支払われる仕組みになっています。
この新規発行を、金の採掘になぞらえて「マイニング」(=「採掘」)と呼んでいるわけです。

最新情報をチェックしよう!

暗号通貨用語辞典の最新記事8件

>C3 (Crypto Currency Community)

C3 (Crypto Currency Community)

キャッシュレス化の時代にいち早く暗号資産の取り扱いに慣れ、先行者利益を享受するためのコミュニティサイト

CTR IMG