2億ドルのビットコインキャッシュエコシステムファンドを新規立ち上げへ=ロジャーバー氏

2億ドルのBCHファンド

Bitcoin.comのロジャー・バー理事長は現地時間19日、2億ドルのビットコインキャッシュ(BCH)のエコシステムファンドを立ち上げる予定を明かした。大手仮想通貨ウォレット企業Blockchainの理事長Nicolas CaryがSNSに投稿したことで判明した。

ロジャー・バー氏が、ロンドンで開かれたBlockchainのミートアップに登壇して、発表した。

ファンドに関する具体的な情報は明らかにしていない。

Bitcoin.comは独自の仮想通貨取引所をローンチし、BCHは先週ハードフォークを終えたばかりだ。

CoinPostの注目記事

仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH)のハードーフォークが予定通りに完了
ビットコインキャッシュ(BCH)のハードフォークが完了した。BitMEXリサーチなどもその状況をSNS上で伝えている。
ロジャー・バー氏がビットコインキャシュを無料配布 「貰ったBCHはいずれ5000ドルに」
ロジャー・バー氏は、フェイスブックの友達全員に5ドル、申請するユーザーに1ドル相当の仮想通貨ビットコインキャッシュを配布(ギブアウェイ)すると発表。貰ったBCHがいずれ5,000ドルになると予想した。

「CoinPost」を閲覧する



最新情報をチェックしよう!
>C3 (Crypto Currency Community)

C3 (Crypto Currency Community)

キャッシュレス化の時代にいち早く暗号資産の取り扱いに慣れ、先行者利益を享受するためのコミュニティサイト

CTR IMG