仮想通貨取引所バイナンス 1回目の「利用者投票制上場」結果発表

1回目の「投票上場方式」結果発表
バイナンスは復活させた新たな「利用者投票制上場キャンペーン」で、1回目の結果を発表し、上場通貨と通貨の配布に関する詳細を伝えた。

           

1回目の「投票上場方式」結果発表

バイナンスが復活させた新たな「利用者投票制上場」は、1回目の結果を発表し、上場通貨と通貨の配布に関する詳細を伝えた。

投票ライバルになった「NKN」と「VIDY」で、「NKN」は最終的に多い票数でバイナンスへの上場を勝ち取った。

NKNの上場時間は、日本時間11日23時ですでに上場し取引されている。取引ペア:NKN/BNB NKN/BTC NKN/USDT

なお、NKNへ投票したすべてのユーザーは一票に付き、0.07183023 BNBと133.4085895 NKNをもらうことになり、無料配布はすでに完了したという。

参考:Binance

CoinPostの注目記事

バイナンス版XRPを預けて利子を得る 「XRP-BF2」のステーキングサービス提供へ
「Binance Chain」のトークンスワップサービスを提供するDefi企業「BEPSwap」は、XRP-BF2に対応したステーキングサービスを提供すると発表した。
Alipay・WeChatPay、仮想通貨取引への決済サービス提供を全面否定 中国マネー細る要因で警戒感
バイナンスの中国向け仮想通貨OTCで決済プロセスにAlipayとWeChatPayが使えることをCZ氏が認めた問題で、当該2社が仮想通貨取引に関係する人民元の決済サービス提供を全面的に否定する公式文書を公開した。

「CoinPost」を閲覧する



最新情報をチェックしよう!
>C3 (Crypto Currency Community)

C3 (Crypto Currency Community)

キャッシュレス化の時代にいち早く暗号資産の取り扱いに慣れ、先行者利益を享受するためのコミュニティサイト

CTR IMG