仮想通貨取引所QUOINE運営のリキッド、米国市場進出のため合弁会社設立

仮想通貨取引所QUOINEを傘下に抱えるリキッド・グループは15日、米国市場進出のためにバーチャルカレンシーパートナーズ(VCP)と合弁会社を設立したと発表した。リキッドは先月に新たな資金調達の結果、企業価値が10億ドルを超えるユニコーン企業となっている。

「コインテレグラフ 仮想通貨・ビットコイン」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!
>C3 (Crypto Currency Community)

C3 (Crypto Currency Community)

キャッシュレス化の時代にいち早く暗号資産の取り扱いに慣れ、先行者利益を享受するためのコミュニティサイト

CTR IMG