仮想通貨XRPの有価証券問題を巡り新たな訴訟事例

XRPを巡り新たな訴訟仮想通貨(暗号資産)XRPの販売を巡り、新たな企業がリップル社とブラッド・ガーリングハウスCEOを提訴したことがわかった。今回訴えを起こしたのは、「BitcoinManupulationAbatementLLC」(「ビットコインの価格操作を減らすカンパニー」)という企業。リップル社が意図的に投資家に誤解を与えるような宣伝を行い、XRPを適切な規制当局に登録を行わずに販売したと主張リップル社と、XRPの販売を行う子会社のXRPII,LLC、ガーリングハウスCEOに対し、XRPを販売する…

「CoinPost」を閲覧する



最新情報をチェックしよう!
>C3 (Crypto Currency Community)

C3 (Crypto Currency Community)

キャッシュレス化の時代にいち早く暗号資産の取り扱いに慣れ、先行者利益を享受するためのコミュニティサイト

CTR IMG