EOSの中華系ウォレットが突如閉鎖 55億円相当の仮想通貨持ち逃げ疑惑も

再びEOS関連で出口詐欺かEOSEcosystem(イオスエコシステム)というEOS専用ウォレットが突如閉鎖、ウォレット運営者が5200万ドル(55億円)相当の資金を持ち逃げした可能性が浮上している。複数の中国系メディアが出口詐欺の可能性もあるとして報じた。EOSEcosystemについては、20日(月)より顧客からアプリへアクセスができないとの報告が相次いでいる。ブロックチェーンデータからは、多くの資金がサービス側の口座から移されていたことも観測されており、資金持ち逃げの可能性も浮上している。すでに、多…

「CoinPost」を閲覧する



最新情報をチェックしよう!
>C3 (Crypto Currency Community)

C3 (Crypto Currency Community)

キャッシュレス化の時代にいち早く暗号資産の取り扱いに慣れ、先行者利益を享受するためのコミュニティサイト

CTR IMG