バイナンス、大手仮想通貨ベンチマークCoinMarketCap買収を公式発表

バイナンス、CMC買収確定

最大手仮想通貨取引所バイナンスは大手ベンチマークサイトCoinMarketCap(CMC)を買収したことを公式で発表。具体的な買収額は明かしていない。

先日CoinPostは、当買収案件の最終段階でキャッシュ&ストック(現金と株式取得)の形で最大4億ドルの買収額で行なっていると報じた。最新では情報筋の発言によると、現金だけでなく仮想通貨BNBも支払い手段になっている。

現時点ではバイナンスはCMCに関する新たな事業計画を立てていないものの、収益モデルとして従来の広告モデルからサブスクリプションモデル(一部有料コンテンツ)に転換する可能性があると、TheBlockが報道した。

CMCは中立的立場を維持

今回の買収で、注目されているのは独立機関として運営してきていたCMCの今後の方向性だ。最大手取引業者であるバイナンスがベンチマークを買収することに対して一部の業者およびコミュニティはCMCの公平性・中立性に影響すると懸念している。

一方、CMC側は買収が発表された直後、改めて運営方針を発表し、偏った運営モデルにならないことを明示した。

CoinMarketCapはバイナンスに買収されているが、これからも独立の運営チームで正確かつ中立的なデータを提供していく。

また、これからもCMCに新規銘柄の情報掲載にあたり、リスト手数料を請求することになるわけではない。一部メディアは不確実な情報を流しているに過ぎない。

参考:バイナンス

CoinPostの注目記事

【速報】バイナンス、仮想通貨ベンチマークCoinMarketCap買収か
最大手仮想通貨取引所バイナンスが、最大4億ドル規模でCoinMarketCap買収の最終段階にあることがわかった。情報筋がTheBlockに明かした。
速報 バイナンス、9つの仮想通貨取引ペア廃止を発表
バイナンスは、新たに9の仮想通貨取引ペアの取り扱い廃止を発表。ADA/PAXやDREP/BNBなど。

「CoinPost」を閲覧する



最新情報をチェックしよう!
>C3 (Crypto Currency Community)

C3 (Crypto Currency Community)

キャッシュレス化の時代にいち早く暗号資産の取り扱いに慣れ、先行者利益を享受するためのコミュニティサイト

CTR IMG