書籍「リブラの正体  GAFAは通貨を支配するのか?」リブラ研究会(編集)

2019年10月14日のリブラ協会の設立に際し、マスターカード、ビザ、ペイパルは前述の規制当局の反応をもとに参加を見合わせました。そして、その数日後に米国ワシントンで開催されたG20財務大臣・中央銀行総裁会議では、各国は当面の間リブラを認めない方向で合意されました。これにより、リブラプロジェクトの実施は相当な遅延が見込まれています。
他方で、リブラの関係者による「必要な認可を取得しない限りリブラを発行しない」との言葉を信じれば、グローバル・ステーブルコインが全面的に禁止される事態にでもならない限り、当初の予定より時間がかかったとしても最終的には必要な認可を受けてリブラを発行することは不可能ではないと思います。もっとも、リブラに対しては高度な規制が課される見込みのため、仮にリブラを実際に発行できたとしても、当初の想定にあるような利便性が高く世界中の誰もが利用することのできる決済サービスとしてどこまで普及するかは未知数です。

リブラ研究会
福島良典(㈱LayerX CEO)
落合孝文(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 弁護士)
唐鎌大輔(㈱みずほ銀行 チーフマーケット・エコノミスト)
鈴木由里(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 弁護士)
森下哲郎(上智大学法科大学院 教授)
楠 正憲 (JDD㈱ CTO)
増田 剛 (㈱ブロックチェーンハブ COO)

【目次】
第1章:フェイスブックの狙い
……福島良典(㈱LayerX CEO)
なぜこのタイミングなのか
リブラを打ち出した背景
リブラによって生まれる二層のビジネス
規制や法律を踏まえて金融を再設計するリブラ
リブラへの評価

第2章:リブラの仕組み
……落合孝文(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 弁護士)
価値を安定させて「真」の決済手段に
どのように価値を安定させるか
リブラ協会を読み解く
リブラブロックチェーンとは何か

第3章:マクロ経済への影響
……唐鎌大輔(㈱みずほ銀行 チーフマーケット・エコノミスト)
「リブラvs.既存権力」に覚える違和感
新興国経済への影響
銀行部門への影響
リブラをめぐる素朴な疑問

第4章:規制当局との攻防
……鈴木由里(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 弁護士)
警戒感を示す米国議会
リブラに対する各国の反応
暗号資産、ブロックチェーンで世界をリードする日本の金融庁
暗号資産やステーブルコインをめぐる国際的な議論

第5章:リブラに関する法的問題
……森下哲朗(上智大学法科大学院 教授)
リブラ保有者の権利は
リブラに関係する規制は
その他の法律上の問題

第6章:テクノロジー上の特徴
……楠正憲 (JDD㈱ CTO)
リブラブロックチェーン
本人確認と金融包摂のジレンマ
RustとMove
リブラにおけるデータ構造

第7章:リブラが呼び起こすデジタル通貨競争
……増田剛 (㈱ブロックチェーンハブCOO)
企業によるデジタル通貨参入
中央銀行はデジタル通貨を発行するのか
日米欧の中央銀行による取り組み
リブラと金融サービス

「BITPRESS(ビットプレス)」を閲覧する



最新情報をチェックしよう!
>C3 (Crypto Currency Community)

C3 (Crypto Currency Community)

キャッシュレス化の時代にいち早く暗号資産の取り扱いに慣れ、先行者利益を享受するためのコミュニティサイト

CTR IMG