バイナンス、15の仮想通貨取引ペア廃止を発表

バイナンスの新発表

バイナンスは、新たに15の仮想通貨(暗号資産)取引ペアの取り扱い廃止を発表した。27日の21時に実施する予定だ。

  • AE/BNB
  • APPC/BNB
  • BCPTBNB
  • CMT/BNB
  • DNT/ETH
  • DUSK/PAX
  • MTH/ETH
  • NXS/BNB
  • OMG/BNB
  • PHB/BNB
  • POE/ETH
  • RDN/BNB
  • SKY/BNB
  • WPR/ETH
  • XLM/PAX

バイナンスは定期的に流動性の低い通貨ペアの廃止を行なっているが、銘柄自体の上場廃止(delist)ではないため、USDT(テザー)やBTC建てなど他の取引ペアでは継続的に取引サービスを提供している。

参考:バイナンス

CoinPostの注目記事

バイナンス、仮想通貨ビットコインとBNB利用の独自Visaカードをローンチ
大手仮想通貨取引所バイナンスは、仮想通貨を利用するデビットカード『Binance Card』を正式にローンチ。グローバルで計4000万店舗で利用可能に。
バイナンス、仮想通貨取引ペア5つの廃止を発表 RCNなどが対象に
バイナンスは、新たに仮想通貨(暗号資産)の取引ペア上場廃止を発表した。取引が活発でないことが理由とみられる。

「CoinPost」を閲覧する



最新情報をチェックしよう!
>C3 (Crypto Currency Community)

C3 (Crypto Currency Community)

キャッシュレス化の時代にいち早く暗号資産の取り扱いに慣れ、先行者利益を享受するためのコミュニティサイト

CTR IMG