GPUパワーで新型コロナウィルス分析、仮想通貨マイナーやテゾスなどが協力

GPUのコンピューティングパワーを集め、新型コロナウィルスの研究・分析に活用しようとするプロジェクト“Folding@Home”(F@H)は、現在40万台のコンピュータがプロジェクトに参加している。

「コインテレグラフ ジャパン ブロックチェーン」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!
>C3 (Crypto Currency Community)

C3 (Crypto Currency Community)

キャッシュレス化の時代にいち早く暗号資産の取り扱いに慣れ、先行者利益を享受するためのコミュニティサイト

CTR IMG