仮想通貨XRPの有価証券性をめぐる訴訟、リップルの棄却申し立て認められず|原告側勝利で継続へ【ニュース】

米国で仮想通貨XRPが有価証券かどうかをめぐって争われている裁判で、原告側の「未登録の有価証券のオファーと販売していたことは違法」との主張に対する、被告であるリップル社側の取下要求が棄却されたことがわかった。今回の判決について仮想通貨業界に詳しい弁護士は「原告側の勝利だ」とコメントしている。

「コインテレグラフ ジャパン アルトコイン」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!
>C3 (Crypto Currency Community)

C3 (Crypto Currency Community)

キャッシュレス化の時代にいち早く暗号資産の取り扱いに慣れ、先行者利益を享受するためのコミュニティサイト

CTR IMG