楽天ウォレット、12/24より「楽天スーパーポイント」から暗号資産への交換サービスを開始

 楽天ウォレットは、本サービスを開始することで、これまで暗号資産取引に興味はあるがお取引をされたことがない方など、より多くのお客様が暗号資産でより気軽に資産運用を始める機会が広がることを期待しています。また、楽天グループにおける「楽天ポイント」活用の幅を広げ、楽天会員のさらなる利便性向上を図ります。

 楽天ウォレットは今後も、楽天グループの仮想通貨交換業者として、お客様に安全・快適にご利用いただける取引サービスを提供するとともに、グループのシナジーを生かしてさらなるサービスの拡充を行ってまいります。

(注1)交換が可能なのは、通常ポイントのみとなります。なお、提携サービス会社から交換された通常ポイントは対象外です。詳細は以下URLをご確認ください。
https://www.rakuten-wallet.co.jp/point/index.html
(注2)100ポイント以上1ポイント単位で交換が可能です。
(注3)暗号資産から「楽天ポイント」への交換はできません。
(注4)「楽天ポイント」の交換には、1回あたりと1カ月あたりの交換上限があります。
-1回あたりの交換上限: ダイヤモンド会員 50,000ポイント、ダイヤモンド会員以外 30,000ポイント
-1カ月あたりの交換上限: ダイヤモンド会員:500,000ポイント、ダイヤモンド会員以外 100,000ポイント

「BITPRESS(ビットプレス)」を閲覧する



最新情報をチェックしよう!
>C3 (Crypto Currency Community)

C3 (Crypto Currency Community)

キャッシュレス化の時代にいち早く暗号資産の取り扱いに慣れ、先行者利益を享受するためのコミュニティサイト

CTR IMG