ビットバンク「ステラルーメン(XLM)」取扱い開始|手数料無料キャンペーンも開催


暗号資産取引所「bitbank(ビットバンク)」は2020年9月16日に、暗号資産の現物取引サービスで「ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)」の取り扱いを正式に開始したことを発表しました。同社はXLMの新規取扱いを記念して「XLM/JPY・XLM/BTCの取引手数料無料キャンペーン」も開催しています。

※このキャンペーンの開催期間は「日本時間2020年9月16日〜2021年1月5日午前10時まで」となっています。

こちらから読む:コインチェック、”The Sandbox”との連携を発表「国内ニュース」

bitbank「ステラルーメン(XLM)」取扱い開始

bitbank(ビットバンク)は2020年9月16日に、暗号資産の現物取引サービスで「ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)」の取り扱いを正式に開始したことを発表しました。

XLMが新たに上場したことによって「ビットバンク」が取り扱う暗号資産は以下の7種類となりました。なお、ビットバンクではBTCとの取引ペアも提供されているため、取引ペアの数は合計13種類となっています。

【取り扱う暗号資産】
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
モナコイン(Monacoin/MONA)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCC)
ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)NEW!

【日本円通貨ペア】
・BTC/JPY
・ETH/JPY
・XRP/JPY
・LTC/JPY
・BCC/JPY
・MONA/JPY
・XLM/JPY(NEW!)

【ビットコイン通貨ペア】
・ETH/BTC
・XRP/BTC
・LTC/BTC
・BCC/BTC
・MONA/BTC
・XLM/BTC(NEW!)

「取引手数料無料キャンペーン」も開催

ビットバンクはステラルーメン(XLM)の取扱を記念して「XLM/JPY」と「XLM/BTC」の取引ペアで”取引手数料無料キャンペーン”も開催しています。

このキャンペーンの開催期間は「日本時間2020年9月16日〜2021年1月5日午前10時まで」となっているため、この期間内であれば取引手数料無料でXLMを取引することが可能です。

>>「ビットバンク」の公式発表はこちら

•••続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。